ABOUT KARUIZAWA SHIRTS

いいシャツが・・・始まりでした。

軽井沢シャツは、長野県のシャツメーカー/フレックスジャパン㈱が販売及びサイトの運営をしております。

フレックスジャパン㈱は、1940年設立から既に創業75年を越え、海外を含め年間1000万枚程の生産を行っております。
OEM生産や卸の商品のほとんどは海外生産の既製品であり、国内工場はオーダーの専門工場になっております。

私たちメーカーがどんなにいいシャツだと思って作っていても、そのシャツがお客様のサイズに合わないと、その人にとってはいいシャツとは言えないですね。

一人ひとりそれぞれ体型体格が違うので、既製では満足できないかも?と言う思いと、国内の工場がオーダーに特化し、たくさんのオーダー品を見ているうちに、オーダーシャツ、つまり受注で商品を提供すべきだと考えるようになりました。

そうすれば、サイズだけでなくデザインもお客様の好みに合わせてご提供できるし、そうしてお作り頂いたシャツは大切に着て戴けるはずと思っております。

いいシャツとは、「気に入って頂いて、そして長く着てもらえる」ことだと思い、オーダー専門店とオーダー専門サイトを立ち上げました。

いいシャツジャケットもできました。

日本は、欧州に比べて湿気の多い環境にありますね。特に夏には、都会は耐えられないほどの暑さとなり、 汗が止まりません。 軽井沢と言えども30度を超える日もあります。湿気で蒸し暑いのが日本の気候の特徴ですね。 それに加え地球温暖化が進み、夏は ヒートアイランドと言われるほど猛暑が続くようになりました。欧州で生まれたスーツやジャケット・・・、日本の夏はとても蒸し暑く、着るのはつらいですね。特にビジネスマンは大変です。また、スーツの多くは濃色が多く見た目にも暑苦しいと感じていました。

そこでフレックスジャパンは、シャツ生地でジャケットができないものかと2000年頃から取組み、 特に夏場に快適に着れるジャケットを販売し続けてきました。重たい暗いイメージのジャケットではなく、爽やかな色使いや、羽織る感覚で着れる一枚仕立ての新感覚ジャケットだと思っております。

「軽い・着易い・柔らかい・そして爽やかな」が謳い文句で、素材はシャツ生地の綿や麻に加え、高機能素材 (ハイブリッドセンサーと呼んでいます)が揃いました。特に夏には、快適な着心地に加え明るい色のシャツジャケットは 軽井沢にピッタリの感性だと思っております。

おもてなしがモットー

皆さんから、「いいシャツをありがとう、良かったア!」と行って戴けると それが「おもてなし」かな?と思います。 こんな目標を掲げるのには理由があります。 今はあまりにもシャツが安いです、 安すぎますね。SMLのサイズ展開の商品が大量に海外から入ってきています。 サイズを絞り込み、「シャツに身体を合わせなさい」とか、「多少の大小は我慢 しなさい」と言われているような気がしてなりません。シャツが好きで、それ では我慢できない人もたくさんいる筈です。私たちはそういう方のためのお店 でありたいと思っております。価格訴求した商品にはそれなりの意味があるように、 上質な綿やリネン、高機能素材などのそれぞれ特徴のある商品にも、それなりの 価値と意味がありますね。

どんな小さなお店であっても、直接お客と対話し、商品を見て、さわって、 着合せしたりして、 最後にお客様が「気に入った!」と言われてオーダーされ るとすれば、それが私たちのできる一番の「おもてなし」だと考えております。

ネット販売も全く同じ思いで運営しております。お客様ご自身でデザインして ご満足して頂けるよう、シャツビルダーというデザインソフトを自社開発しま した。ウェブ上で好みにあったシャツを作り上げて頂き、なるべくその完成の イメージがお客様に届けばいいのにな・・・、との気持ちからです。

環境に優しい商品とは

ほんとうに環境にやさしい商品って、どんなものでしょうか? 私たちは、使い捨てにしない商品、いつまでも大切にしてもらえる商品こそでは ないか、と思っています。 天然素材の綿100%は環境に良くって、人工繊維の ポリエステル混紡は良くない、と言うのは、あまりにも 短絡的ですね・・・、 良く聞く話ですが、高級な品質の綿を育てるためには農薬もたくさん使っている そうですので、簡単な話ではないですね。 また、商品の包装材など買った後に すぐに捨ててしまう附属物は少ないほうがいいですし、暑い夏に涼しく着れる商品 があれば、これも環境に優しい商品だと思います。 そして、ケア性が良い商品も 環境にやさしいですね。また、同品質のものでも価格を押さえるため低賃金の遠い 国で生産し日本まで運んでくるのでは、ただただ運送の為CO2発生をしている場合 もあります。

と言うわけで、商品にするためには、どんな素材や生産方法でもそれぞれに多かれ 少なかれ自然環境に影響を与えているんですね。ですからこそ、本当のエコとは、 自分で気に入ったものを大切に長く愛用することだと思うのです。安易に購入して は、すぐに使い捨ててしまうことこそ自然環境にやさしくないことすね。

私たちのお店は、お気に入りの商品をお客様がイメージし、それを商品としてお届け できることこそが、一番の環境にやさしいことだと考えております。

シャツの素晴らしさをお伝えしたい

シャツはビジネス社会でのユニフォームである・・・、と考えておられる方も大勢 いらっしゃるでしょう。 勿論、その役割は大きいと思います。 しかしながら、 TPOに応じた服装をただただ何の自己主張も無く装っていたのでは、詰まりませ んね。服装って、単なる防寒などではなく「幸せな気持ちにさせてくれるもの」では ないでしょうか? そして、その装いのドレスマナーは"周囲に対する気遣い"です ね。シャツは、ビジネス以外でも非常に重要なアイテムだと考えています。スーツ、 ジャケット、パンツ、ネクタイ・・・などの中でも、個性をうまく表現主張できる のがシャツではないでしょうか。毎日着て楽しむには価格的な事もありますし、素材 では、純綿のソフトな素材から形態安定吸水速乾のハイテク素材まで選べ、そして 色柄は無地からチェックまで、白から黒まで自由自在ですね。

シャツ屋が作ったジャケット

シャツ地で作ったジャケット、やっといいものができました。 重さはシャツの約1.5倍程度、羽織れる感覚が味わえる驚きの商品です。 春夏素材 として、麻100%、綿100%、高機能素材のポリ100%など、シャツと同素材 の着合せで 一体感が味わえます。商品によっては、袖口が「本切羽」の仕様で、 シャツのカフスのように釦が外せるものもあり、シャツと一緒に袖まくりしてスポー ティにも着こなすこともできます。
中でも夏のお勧めは、ハイブリッドセンサーという高機能素材を使ったものです。 肩パット無しの一枚仕立てにする事で、涼しい、軽い、柔らかい、形態安定性抜群、 丸洗いできる等の特徴に加え、ストレッチ性の生地でより着易く・・・、等など 嬉しい機能が一杯!
こんなジャケットこそ、軽井沢の地に最も合う感性の商品だと自負しております。

お客様とのコミュニケーションを大切に

この軽井沢シャツは、何度も申し上げ恐縮ですがシャツメーカーの直営です。 お客様のご要望を お聞きして、それを製品として形にすることが可能なので、その メーカー機能を売りにしております。 その機能を果たすためには、とにかくお客様と の直接にコミュニケーションできる事が一番大切になります。 体型で悩んでおられる 方、着合わせで悩んでおられる方などそれぞれだと思います。生活スタイルや 価値観 など、全ての人が違いますね。是非、そんな皆様と、体型やら素材やら色柄など普段 からの ご不満や憧れ夢スタイルなど、シャツトークを交わしたいのです。そして、 そんなコミュニケーション のその中から商品化のお手伝いができれば最高だと考えて おります。一緒に、シャツトークしてみませんか? ご要望をお待ちしております。

自信を持った生産背景

軽井沢から車で一時間ほど北に向かった千曲川沿いにある工場が商品供給の母体と なっています。そこは、創業75年以上の伝統をもつフレックスジャパン本社工場です。 年間1000万枚程のシャツを生産供給しているグループ工場のノウハウの源となっている 親工場なのです。伝統だけでなく、 CAD/CAMを導入した最新鋭のマシンを駆使して、 オーダーやサンプル商品を専門に作り上げる独自のアセンブルラインを導入した、 伝統技術と最新技術が重なり 合った特別な工場です。
本社機能が工場に直結していますので、多くのお得意様への企画のための数百種類も の生地を同一敷地内に在庫として所有しております。これらの生地をオーダーに活かす 事ができるというのも、大きなメリットです。
伝統の本社工場の技と、豊富な生地背景こそが自信の源です。

愛されるブランドに

私たちは軽井沢のイメージを大切にしています。環境の良さと伝統のある街・・・、 長野県の誇りです。
「軽井沢シャツ」は、お店の名前だけでなくブランドとして商標登録しております。 愛されるブランドにしたいとの思いからです。 ですから、伝統の技だけでなく、 商品の色柄や品質など最大限に気を使い、それと同時に感性も大切にしております。 主にこの長野の地で生産し、リアル店舗では軽井沢の地で販売するという地産地消を 目指したり、またウェブ上では軽井沢の雰囲気が伝わるようなブログなど発信し、 信州ブランドとして、愛されるようになりたいと願い、日々高みを目指しております。 標高1000mの軽井沢の冬はとても寒く、旧軽のお店も冬期はクローズ致します。その間 も、いつでもご利用頂けるようにと、ネット販売には特に力を入れております。 まだまだ男性物が中心ですが、女性のシャツやジャケットにも今後力を入れ、ご夫婦で 着て戴ける物作りや生地調達に力を入れてまいります。
軽井沢シャツを今後とも宜しくお願い致します。