サカイのイチオシ

開発マーケティングディレクターの軽井沢シャツコラム。

HOMEコラムTOP > all

Vol.44
コットン100%、技ありシルエットシャツ。

レディースファッション

シャツらしい柄を生かしつつ、存在感のあるシルエットに仕上げたシリーズをピックアップ。...

この記事を見る

Vol.43
地味でも存在感十分、チェックバリエーション

メンズファッション

リモートワーク需要の高まりを受け、ここ数回カジュアル系シャツのおススメが続きますが、今回は幅広い年齢層が手軽に着こなせるベーシック系のシャツシリーズをピックアップしました。...

この記事を見る

Vol.42
初秋のムード薫る、ノーカラーシャツ

レディースファッション

今回はレディスより、衿元スッキリVネックデザイン(ノーカラー)のシャツをピックアップ。残暑厳しい今の季節にピッタリな、衿元が涼しめのノーカラーデザイン。まだまだ日差しも強いので、洋服選びも悩みますよね。そして少し暑...

この記事を見る

Vol.41
レトロな雰囲気が新鮮、 ヴィンテージパターン。

メンズファッション

今回はメンズシャツより。どこか懐かしさを感じさせる、クラッシックテイスト満載のシャツをピックアップ。近年、機能性素材の台頭によって無地の素材バリエーションが増える中、カジュアルなタイプでは柄物の存在はより重要な存在と...

この記事を見る

Vol.40
ハズして着るのが今季の気分、クレイジーストライプ

レディースファッション

今回はレディスより、クレイジーストライプのシャツをピックアップ。今季トレンドの異なるストライプを1枚にギュッと凝縮した、クレイジーストライプシャツ。そもそも“クレイジーパターン”とは…アパレル業界では良く使われる用語...

この記事を見る

Vol.39
少しだけ秋を先取り、シャツとサンダル。

レディースファッション

今回はレディスのシャツタイプをピックアップ。いよいよ夏本番。不安が長引くコロナ禍に加え、ここ数日は全国各地で大雨の発生、台風の到来、それに加えて“熱中症警戒アラート”も発表され、いよいよ危険と言えるほどの暑い夏となり...

この記事を見る

Vol.38
シャツ地の大定番、オックスフォード。

メンズファッション

今回はシャツ地の大定番であるオックスフォードクロスをピックアップ。皆さん一度は袖を通したことがあるかもしれませんが、このベーシックな素材が時代を超えて愛され続けている背景を知りながら、改めて基本を見直してみたいと思い...

この記事を見る

Vol.37
着こんだ風合いを新品で、ヴィンテージタフタ。

レディースファッション

今回は新品の状態から着こんだ風合いが楽しめる、ヴィンテージ調のシャツをピックアップ。ヴィンテージ調と聞くと、なんとなくコットンやウールのイメージがありますが、これらのシャツはれっきとしたポリエステル100%。機能性を...

この記事を見る

Vol.36
リモートでもストレスなし、合繊ビズポロ。

メンズファッション

今回は、リモートワークにも最適な(編み地)のシャツピックアップ。一般にビズポロと呼ばれている、ポロシャツの着心地をシャツに転用した注目の商品です。シャツ地は編み地と違って、折り目正しくきちんと見える点がメリットですが...

この記事を見る

Vol.35
見た目も涼しく快適、レノクロス。(からみ織)

メンズファッション

今回は、NEWSブランドより、大人にもピッタリはまるドレッシーなカジュアルをピックアップ。スッキリしたネイビー主体で構成された夏の代表的ファブリック、レノクロス(からみ織)を使ったシャツです。夏と言えば、なんだかんだ...

この記事を見る
ディレクター

坂井 敏秀 / FLEXJAPAN INC.
開発マーケティングディレクター

大学卒業後、服好きが高じてシャツメーカーのフレックスジャパンへ入社。
洋服が輝いていた1980年代からあらゆる販路のシャツの企画・生産に携わり、生涯手掛けたシャツは5,000万枚以上にも及ぶ。
近年イタリアの展示会にも出店を果たし、海外の市場にも積極的に進出。
2019年より、自社製品の魅力を発信するマーケティングディレクターを務める。