サカイのイチ推し

開発マーケティングディレクター坂井敏秀がおとどけするシャツスタイルコラム。

最新記事

セットアップ

Vol. 20

新・仕事服、セットアップに合わせるなら。

  • 2020年4月2日

今回のイチオシは、カジュアル化の波に乗って定着しつつある新しい仕事着“セットアップ”に合わせるインナーコーディネイトをご紹介します。

新しい仕事着セットアップ
左から クルーネック・ダブルスタンド・ミニカッタウェイ・スタンド

そもそもセットアップって?

最近“セットアップ”とか“セットアップスーツ”という言葉を目にする機会が増えました。

ファッション用語ですが、簡単にいうと“上下を別サイズ、別のデザイン”で選べる気軽な感覚のスーツ(および単品)と理解してもらって構いません。
従来のスーツは、きちんとした身なり(ドレスコード)で周囲を不快にさせない事を前提としたユニフォーム的なものでした。
店頭に並ぶ既成スーツは上下のサイズは既に組まれていて、パンツだけサイズを変えたい場合にはお直しが必要。
その代わりA体やAB体といった複数の体形が用意され、その中でなんとか自分の近いフィッティングを求める、それが従来のスーツでした。

それに対してこの“セットアップ”は、上下セットでのコーディネートはもちろん、ジャケットのみ、パンツのみと、マルチな着方や組合せが可能です。
極力肩パッドや芯地を使わない軽い構造、運動性を重視したストレッチ機能の装備、リラックスして見えるシンプルなデザインなどなど、今までのカチッとしたスーツとは全く違うスタイリングを実現してくれるものです。

基本の形がややゆったりして軽い構造なので、そこまでフィット感を重視するものではありません。
カジュアルに着たい場合は敢えて大きめを選んだり、上下のバランスを崩して組み合わせる事も可能なわけです。
それだけに選び方がむずかしいともいえそうですが、レザーシューズやスニーカーといったフットウェア選びも多様化する中、それぞれのイメージでチョイスできるセットアップは、新たなスタイリングを生み出せるという楽しさもあります。

今回はセットアップの代表的なネイビースーツをベースに、手軽にカジュアル感を表現できるインナーアイテムをピックアップしましたのでご覧ください。

セットアップの代表、ネイビースーツにはズバリこれ!

オープンカラーのカッタウェイ

品番 DBNW67-02 綿50%、ポリエステル50% ストレッチ

独特のシボ感が表情豊かで涼しげです。

衿が小さめなので従来のワイシャツ的な雰囲気にならないよう、少しモードっぽいイメージで着てみました。
トラディショナルなシアサッカーという素材を用いながら、シャツの作りやシルエットがモダンな雰囲気に仕上がっています。
カーブがゆるく設計された短い着丈は、特に裾出しをスマートに見せ、無駄を削ぎ落としたシンプルな身頃は目立ちやすい身頃の見返し部分が効果的なアクセントとなっています。
ネクタイには向かない衿なので一番上まで閉じて着たり、開けて開襟シャツ風にと、違う表情で使い回せます。

ジャケット着用時にも対応可。
少し開けるとイタリアンカラー風に。
更に開けばオープンカラーとしても。
裾を出しても絶妙な着丈。
フロントの見返しがアクセントに。

ダブルスタンドカラー

品番 DBNW67-22 綿50%、ポリエステル50% ストレッチ

裾を出すとより涼しげな印象が伝わります。

なかなか見かけないカーキのシアサッカー素材。
この商品のウリは衿のデザインと見るからに涼しげな素材の表情。 
通常のスタンドカラーをベースにもう一段衿を上乗せしたダブルスタンドカラーという変形のデザイン。
ウィング風のチビ衿なのでフォーマルな場面でボウタイを締めても使えそうです。
正直、合わせがむずかしい印象の衿型でしたが、ベーシックなネイビー上下と合わせる事で、衿のデザインが目立ち過ぎず、逆にカーキ色がアクセントとなって新鮮な組合せに感じました。

肌離れ抜群のシアサッカー(シボあり)素材は日本の古典的な“しじら織り”とほぼ同じ手法です。
汗をかいても涼しそうに見えるのがサッカーのいいところ。
日本古来の縮みやクレープと同様、繊維に凹凸を施す事で皮膚との接地面が少なくサラッとが気持ちいい。
昔から愛される夏の定番素材ですが、色がアース系になる事で大きく印象が変わるものです。
レディースではベージュが大人気ですし、メンズでもインナーにアースカラー系が増えてもいいと思うんですが、手を出せない方が多いようで残念です。

ネイビーとの相性、かなりいいです。
スタンドの次のステップとして。
裾を入れてみましたが、入れない方がよさそうです。

クルーネック(リネンミックス)

品番 DBNW68-12 リネン40%、綿35%、ポリエステル25% ストレッチ

首元にネイビーのアクセント

自転車での通勤、移動の多い出張や突然始まるミーティングなど、アクティヴに動き回る方にはクルーネックタイプも。
クリエイター系の方々にはお馴染みのスタイリングですね。
軽量なセットアップスーツはオンオフ問わずに着回せて、インナーがもたつく事なく快適に過ごせます。
ドレスコードが緩いオフィスではTシャツにジャケットが当たり前になっているようですが、白いTシャツはちょっと、という方にはこれくらいのコントラストで着ることをおススメします。
画像で見るとスポーツテイストの雰囲気も感じますが、落ち着いた色調に限定することでオフィスにも馴染みやすいと思います。

自転車通勤にも最適。
ポケット付き

まとめ

企業が従業員の生産性向上とワークライフバランスの実現を目指していく中、リモートワークや在宅勤務など場所を限定せずに働ける環境に適したものがスタイリングにも求められています。
そうはいっても大事な場面ではビシッとしたスーツが一番。
要はTPOをわきまえた上で、フレキシブルに着こなしを適応させていくのがスマートだと思います。

軽井沢シャツでは、これ以外にもセットアップスーツにマッチするシャツを多数取り揃えておりますので是非宜しくお願いします。

セットアップにマッチするシャツシリーズ。
素材: ストレッチ機能を装備
縫製: 裾出し想定の短い着丈とゆるいカーブ。
サイズ: M(ネック39) ~ LL(ネック43)

メンズファッション